債務整理は複数の選択肢がある!自分に適した債務整理とは? 

MENU

CLOSE

債務整理は複数の選択肢がある!自分に適した債務整理とは? 

債務整理は一つではない!

7d6d1c13079725e84ebb7d5157b487da_s

借金問題を解決できる債務整理のプランは一つではなく、その人の借金額や収入、財産、現在の状況などによって、複数の選択肢があります。また、債務整理を行う上で、それぞれの債務整理のメリットやデメリットについては、あらかじめ理解しておいた方がいいでしょう。

過払い金返還請求とは!

近年、CMでもよく見かけるようになった債務整理に、過払い金返還請求というものがあります。この過払い金請求は、過去において、グレーゾーン金利という高金利で借入していた人が対象となります。

過去においても、金利については利息制限法にて、借入額により金利の上限と言うものが定められていました。しかし、法律の抜け道ともいえる、出資法の上限金利である29.2%を超えないぎりぎりの範囲で設定されたグレーゾーン金利が存在していたのです。

そして、当時はこの高金利で貸していた貸金業者が多数あったのです。このグレーゾーン金利については、2006年に法律が改正され、規制されることになりました。しかし、当時の高金利で借金を既に完済している人もいれば、現在もまだ多額の借金の返済に苦しんでいる人もいるのです。

そのような人は過払い金請求をすることにより、払い過ぎていた利息を取り戻したり、借金がゼロになったりする可能性も多くあるのです。過去長期に渡り、多額の借金をしていた人はこれに当てはまる可能性があるため、一度、弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。

特定調停とは!

特定調停とは、弁護士の手腕が問われる債務整理の一つです。基本的に、債務者からの申し立てで行われます。この特定調停を行う主な目的は、借金の返済条件の軽減です。これは簡易裁判所で実施されますが、上手くいけば借金の減額や、返済期間の延長、金利を低くしてもらえることなどがあります。

個人再生とは!

個人再生は簡易裁判所ではなく、裁判所で行われる債務整理手続きの一つです。目的は特定調停と同じく、借金の減額、軽減です。基本的にこの個人再生というものは、多重債務で苦しんでいる人の救済策としてできたものです。

自己破産とは!

債務整理の中でも、誰でも知っているくらい有名なものがこの自己破産ではないでしょうか。自己破産をした場合、生活できる最低限のものを除き、持ち家や不動産、車、貴金属、美術品などの財産がすべて差し押さえられてしまうというデメリットがあります。

しかし、それにより借金が帳消しとなるのが最大のメリットです。この自己破産については、今後の人生にも大きな影響を与えてしまうため、慎重な判断が必要となります。

任意整理とは!

任意整理は借金を整理することを意味します。過払い金請求も、この任意整理に含まれます。基本的には裁判所を介さずに行うことができ、大抵は債務者の代理人である弁護士が債権者側と借金を減らす交渉を行います。

まずは弁護士事務所の無料相談を利用してみよう!

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s

借金問題は人により置かれている状況が異なるため、その人それぞれの状況に応じた債務整理が必要になります。そして、債務整理を弁護士に相談したとしても、最終的にはどのような対応を取りたいのかは、本人でしか判断することはできません。

そのため、弁護士への相談も、できることなら複数の弁護士の意見を聞くことも大切です。また、弁護士に相談した場合、弁護士費用が発生すると躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、1回目の相談であれば無料で行っている弁護士事務所も多くあります。

そのため、借金を滞納していたり、借金返済で悩んだり困ったりしている人は、弁護士に無料相談をするだけでも何かいい解決策が見いだされる可能性もあるのです。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧