債務整理を弁護士に依頼するメリットとは?

MENU

CLOSE

債務整理を弁護士に依頼するメリットとは?

債務整理をするなら弁護士の協力は必要不可欠です

369f5e56f30db63ced7d0a7febf3362f_s

借金地獄を救ってくれる債務整理は、いつの時代も高い人気を誇っています。「ギャンブル地獄の人は債務整理できない」という噂もありますが、ギャンブルによる借金でも対応可能な債務整理もあるので、諦める必要はありません!そんな債務整理ですが、手続きする時には弁護士の協力が必要不可欠になります。

債務者だけで債務整理することは不可能なのか?

金融業に関する知識に長けている債務者なら、弁護士の協力を仰がずに債務整理してしまう場合もあります。しかし、これはレアケースです。金融業者と示談交渉したり、必要書類も用意しなければならないので、債務者だけの債務整理はやはり現実的ではありませんね。

弁護士に協力してもらうメリットとは?

弁護士に債務整理を手伝ってもらうメリットは次のようなものがあります。

  • メリットその1、とにかく手続きがスムーズ

先ほども少し紹介しましたが、債務整理する時には、示談交渉をしたり、必要書類を用意しなければなりません。だから、最初から弁護士に協力してもらった方が手続きがスムーズになるのです。サクッと終了させて、早い段階から借金減額を目指しましょう。

  • メリットその2、失敗が少なくなる

債務整理は、手続きすれば必ず認められるわけではありません。交渉次第では失敗に終わってしまうこともあるのです。しかし、それはあくまでも素人が手続きした場合の話です。弁護士が間に入っていれば、失敗する確率は圧倒的に低くなります。

  • メリットその3、プライベートな時間を守れる

債務整理の手続きは長期化することもあるので、債務者自ら手続きする時はプライベートな時間を削らないと手続きできない場合があります。だから、仕事にも影響が出るかもしれません。だけど、弁護士に依頼していれば、全ての手続きを弁護士が一任してくれます。

だから、周囲の人間に債務整理したことを悟られないようにすることもできるのです。借金していることを誰にも話していない債務者も多いですよね?それを考えると、これは大きなメリットだと言えるのではないでしょうか?

必ず借金問題を得意にしている弁護士に依頼を!

先ほど紹介したように、債務整理を弁護士に依頼するとたくさんのメリットがあります。だけど、「どんな弁護士でも良い」というわけではないのです。必ず借金問題を得意にしている弁護士に依頼するようにしてください。

弁護士は得意な分野にジャンル分けされているものです。だから、交通事故を得意にしている弁護士に債務整理の相談をしてもあまりメリットはありません。

弁護士費用を工面してくれる!法テラスを活用して上手に債務整理しよう

6741885f359f22b515a8c228b4b2d953_s

弁護士に手伝ってもらえば、債務整理はスムーズに行うことができます。しかし、「弁護士費用が用意できないんだよなぁ」という債務者も多いと思いですよね。ただでさえお金に困って借金してるわけですから、当然といえば当然。

確かに弁護士費用はお手軽なものではありません。でも、だからといって債務整理を諦めることはありませんよ!実は、「法テラス」という窓口を使えば、債務整理の費用を工面してもらえるのです。

法テラスっていったい何?

法テラスとは、国によって設けられた、法律に関する悩みを受け付けてくれる総合窓口です。そのため、交通事故の示談交渉や離婚問題、相続問題など、借金以外の法律相談にも乗ってくれます。法テラスに借金相談すれば、相談内容に見合った弁護士を紹介してくれるので、「変な弁護士に当たっちゃったなぁ」という失敗も少なくなるのです。

どうして弁護士費用を工面してくれるのか?

なぜ法テラスが弁護士費用を工面してくれるのかと言うと、「民事法律扶助制度」というのがあるからです。これは、年収の少ない債務者に弁護士費用を立て替えてあげるための制度です。この手続きがうまく適用されれば、どんな債務整理も視野に入れることができます。ぜひ積極活用してくださいね。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!