任意整理を行って、毎月の返済額を減らしてみませんか?

MENU

CLOSE

任意整理を行って、毎月の返済額を減らしてみませんか?

月々の借金返済って減らせないものだろうか?

5c3e857cdf86e55056ff436b13272d92_s

借金をしたことがある人はわかると思いますが、月々の返済はなかなか厳しいものがありますよね。毎月の支払額が少額に設定しているならば、支払期間は長期化してしまいます。それとは一方的に、短い期間で返済しようとすれば、月々の返済額が高くなってしまうため生活が厳しくなってしまいます。

できることならば、月々の返済額を少なくして、さらに短い期間で返済できれば理想的ですよね。そんな債務者の贅沢をある程度叶えてくれるやり方が存在しています。それは債務整理と呼ばれるものです。

債務整理を行うことで返済額が半額に?

債務整理を行うと、うまくいけば毎月の返済額が今の半額になる可能性も十分にあります。毎月の返済額だけではなくて、借金のトータル金額も減額させることができるのです!そのため債務整理を実施して損をすることはありません。

  • 取り立てに悩んでいる人にもおすすめ

借金の滞納によって取り立てに悩んでいる人も債務整理を検討してみたほうがいいと思います。債務整理を行うと、その後、取り立てされることはないんです。

もちろん返済はしていかなければいけないのですが、これは大きいメリット!精神をズタボロにやられてしまう原因は取り立てによるところも大きいので、これは助かる概要ではないでしょうか。

  • いろんなところから借金している人にもおすすめ

債務整理を考えるような債務者は、複数の金融会社から同時に借金していることが多いです。このような場合は、返済するのがとにかく大変!支払いする日がバラバラなわけですから、思わず支払いを忘れてしまう時が出てきます。

ところが、債務整理すると、このような返済を一本化させることができるのです。返済プランをすっきりとさせることで精神的にも余裕が出てきます。

債務者に一番人気なのは「任意整理」

6ef85ad44014173352dfe00d62885b98_s

債務整理は4つあるのですが、債務者が好きな債務整理を選ぶことはできます。その4つは

  • 過払い金返還
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

です。この中で一番人気なのは、任意整理です。

どうして任意整理が人気なのか?

任意整理が一番人気なのは、次のような理由となっています。

  • アルバイトでもできる

任意整理はアルバイトで働いている債務者でも行うことが可能です。アルバイトだけではなく、パートタイマーで働いている主婦でもできます。そのため、債務者の労働形態を選ばないところに人気の理由があるのです。

  • 債務者が無職の場合でもできるケースがある

もし債務者が無職だった場合は、家族が働いていれば任意整理できるケースがあります。この場合は、もちろん家族にあらかじめ相談しなければなりません。よく相談してから決めるようにしましょう。

  • 支払いが元金のみになる

任意整理は、利息を免除して元金だけの支払いにしていくスタイルです。借金したことがある人なら「利息って想像以上に高い」と感じたことがあるはずです。そのため、利息を免除してもらえるというのは大きなメリットだと思います。

  • 過払い金が返ってくることも

任意整理を行うときには、利息制限法に基づいて借金の概要を改めて計算します。その時に、払いすぎている利息が判明すると、過払い金として返金を求めることができるのです。その過払い金は返済中の借金にあてることができます。そうすれば元金がますます減るので、支払いはさらに楽になるのです。

  • 財産を守ることができる

「債務整理=財産を取られる」と思っている債務者が多いようですが、それは自己破産の場合だけとなっています。任意整理は、一切財産を取られることがありません。債務整理の中でも一番ダメージが少ないのです。

  • 裁判がいらない

任意整理は裁判を使わずに、弁護士の協力だけで実現させることができます。弁護士費用だけでまかなえるため、費用を安く抑えることができるんです。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!